電脳的社長ブログ1               > お客様のひと言 > お客様のひと言40 「もし大手だったら出来なかったかもね」
お客様のひと言

お客様のひと言40 「もし大手だったら出来なかったかもね」

あるとき、お客様に言われたひと言です。

上棟後すこしして、お客様からバルコニーを大きくしたいと言うお話がありました。

工事費の話は別にして、私が一番心配したのは建築確認審査機関が建築確認の

建物着工後の基礎工事を伴う建物形状の変更ですので、変更申請を受け付けてくれるか。

と言う事でした。なぜなら、建築面積が変わってしまうからです。

さっそく、建築確認の担当者に建築確認審査機関へ行って打診をしてもらったところ、

「計画変更で可能」という回答をもらい、バルコニーを大きくできる事がわかりました。

それで、施主様に「できます。」というお返事をすることができました。

そのときのひとことです。

大手ハウスメーカーですと、工事の進行に多人数が関わっていますし、

あらかじめ細かい部分まで仕様決めをしているか、メーカーごとの仕様がありますから、

一旦着工すると完成までの工期が大変短く、途中での大幅な変更は出来ない事が多いと思います。

変更するためには、一旦現場を止めて工場材の到着を待たなければなりません。

そのための時間が必要です。

また、現場監督、営業担当者、管理などの関連するかた、そのかたの上司等と調整も必要でしょう。

その意思統一までの時間も必要ではないかと思います。

大手ハウスメーカーでは多種類の製品ラインナップ、豊富なスタッフがいて。

銀行や、官庁等の対応も慣れておられると思いますが、素早く対応しなければならない

案件では多人数であるぶん、意思統一に時間がかかります。

町場の工務店では、少人数ですのでレスポンスを早くすることができます。

会社の規模によって、得手不得手な部分があります。

施主になられるかたは、それらを含め、よく考えて決められる事ではないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Kajiwarakoumuten logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 09:13:26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.