電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > 自分の書いたブログの文章を見返して思う事とは
日々つれづれな話

自分の書いたブログの文章を見返して思う事とは

盆や正月のまとまった時間が取れる時に、自分の書いたブログを読み返すことにしています。

誤字脱字、文章の脈絡など不具合のある部分の確認訂正のためです。

2005年からなるべく日々更新で書いていますから我ながら、相当数の量になります。

今更ながらこんなひどい文章を書きなぐっていたのか。

とか、がっかりする時もありますが、あまり深く考えず書いていた時の方が良かったのか。

と思うときもありますから複雑な気持ちになります。

最古の記事から読み進めると、人様の生き方について書いている記事が多数あり、

自ら読んでいてもおもしろいと思います。

けだし、不思議なことに、より稚拙なほうが自分で読んでいてもおもしろいのです。

技術的にこだわるより、熱意を前面に出すほうが人の琴線に訴えるものか考えさせられます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Kajiwarakoumuten logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月5日土曜日 05:33:10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.