電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > プロも行くホームセンターの便利な点とは
日々つれづれな話

プロも行くホームセンターの便利な点とは

知人の現場監督さんとの四方山話の時に聞いた話です。

最近あちこちにホームセンターが出来ています。中にはプロ仕様のお店も有ります。

自分は、駐車場が平場(立体駐車場でない)ですぐに買い物が出来るお店が近くに有りますので、

取り揃えが豊富なこともあって、少々の金物はそちらで買うようにしています。

朝晩は職人さんでにぎわっています。朝六時から夜八時まで営業しているせいもあるでしょう。

私が行くのは朝晩の時間帯を避けてなるべく空いている時間帯です。

それらの細かい建築部品はどちらで買っているか?という話になりました。

彼は一般の人も行く普通のホームセンターで買っている。とのことでした。

私の考えでは欲しい金物を売っているホームセンターであっても

工務店の名前付きの作業服で一般のかたが良く行く店にはなかなか行きづらいと思います。

しかし、そのホームセンターには職人さんの姿が多く、もちろん皆作業服姿だそうです。

さらに、大きなホームセンターでは材料のカットサービスがあって、

購入金額によってかもしれませんが、巾詰めなどをその店でしてくれるそうです。

特に便利なのは取り付け寸法がわかっている場合、現場に行って取り付けるだけになる棚板です。

大工職が現場カットするより早くて安いので重宝しているそうです。

手持ち工具(丸ノコなど)で工作するより、据え付けの機械で工作したほうが、精度が出ます。

ぶれないからです。正確、早い、安い。(人件費)ということになります。

水が低きに流れるように、便利なお店には人が集まる訳です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Kajiwarakoumuten logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 18:10:56

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.