電脳的社長ブログ1               > 電脳的仕様 > 【電脳的仕様】特定のアドレスからのメールが受信出来なかった原因とは
電脳的仕様

【電脳的仕様】特定のアドレスからのメールが受信出来なかった原因とは

当社ではレンタルサーバーとしてXserverを使用しています。

特定複数の取引の方からメールが送信、または返信できないというお話をいただきました。

Xserverの設定を確認したところ、送信受信メールサーバーは同一のアドレスですので、

その同一のserverで当社から見て送信は可能で受信が出来ないというのは考えにくく、

セキュリティーで、受信側のみSSLを掛けている場合のみ考えられますが、

果たしてそう言う設定をするレンタルサーバーが有るだろうかと思いました。

SSLを掛ける場合には、送信側、受信側双方に設定しないと意味がありませんし、

また、同一性がとれません。

Web管理会社経由でXserver社に尋ねたところ以下の回答をもらいました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

──────────Xserverからの回答

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
Xserver カスタマーサポート担当 ○○と申します。
お問合せ番号 : xsvc○○○○ お忙しい中ご連絡いただきありがとうございます。
今回のメール不着ですが、恐らく先方のサーバーが スパム登録されていることが原因でございます。
※ 詳細は判りかねるのですが、本日OCN様からのメールが届かないという問い合わせを他にもいただいております。
誠に恐れ入りますが、スパム判定された原因につきましては
スパム判定されたサーバー側で調査を行う必要がございます。
また弊社ではセキュリティ上の観点から
スパム登録されているIPアドレスからのメール受信については
全サーバーで受信を拒否する設定となっており、
個別の解除等は対応いたしかねるものでございます。
該当IPから迷惑メールが送信されていたかどうかなど、
スパム行為が行われていなかったかどうかにつきまして 調査を行っていただくようにご依頼くださいませ。
※ 先方のサーバー業者様にエラー内容を直接ご依頼いただければ   
対応していただけるかと存じます。
そしてスパム行為の解決後、 上記エラー内容に記載のURLにアクセスを行っていただき
スパム登録の解除を行っていただくようにご依頼ください。
スパム登録が解除されましたら、メールの受信が可能になりますので 何卒よろしくお願い申し上げます。
ご不明な点がございましたら、気軽にお問い合わせください。

ということで、旧NTT系のプロバイダーの社の管理が少し足りないということがわかりました。

市場占有率から多数のエリアと顧客がいらっしゃるので大変だと思いますが、

昨今のウィルス騒動(私にもフィッシング詐欺が来るくらいです。)で喧伝され、

注意を払うべき事柄ですので気をつけてほしいと思います。

私もあまりWeb系には詳しく有りませんが、中小零細企業ではWeb専門の担当者は

いらっしゃらない場合がほとんどで、一度設定してそれっきりとかの場合がおおいと思います。

セキュリティーホールの多いOSは心配が尽きません。

MacOSはアプリケーションの数でデメリットの多い多いOSですが

現在のところ、セキュリティー面では、MacOS > Windowsでは無いかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 16:06:46

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.