電脳的社長ブログ1               > お客様のひと言 > お客様のひと言31 住民説明会でのショッキングな話
お客様のひと言

お客様のひと言31 住民説明会でのショッキングな話

あるかたから聞いた話です。

普通自分は伝聞での話は信頼性の問題から、あまり書かないようにしていますが、

お話の内容から、信頼できるものとして書いてみようと思います。

──────────前提条件

神奈川県湘南地方は風光明媚かつ、温暖ですので高級住宅地としてお住まいの方が多くいらっしゃいます。

そのうち海岸付近に在する方は、勢い、土地、建物が高価ですのでそれだけの収入を得ておられ、

年齢層も高い方が多い。と考えた上のお話とします。

──────────住民説明会での話

相模湾沖に巨大地震が起きて、巨大津波が発生したおりに

高層避難ビルに避難する時のおはなしで、参加者から市の担当者へ、

「対象ビルでは、付近住民全員が避難できるにはスペースが足りないのでは?」

という事が質問されたところ、

「こちら(避難ビル)には、生き残ったひとだけが行きますから足ります。」

との回答だったそうです。

通常、役所では持って回った言い方をして、反感を買わないように配慮する事が多いと思います。

が、しかし、ためにはなりません。

冷徹な現実を知る事から災害対策が始まると私も思いますから、

この言い方が正しいと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 15:35:22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.