電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > 工務店の立場では困るお客様とは 常識が無い方
日々つれづれな話

工務店の立場では困るお客様とは 常識が無い方

ブログやホームページを運営更新していることで、ポツポツと問い合わせをいただきます。

その中で対応に困る方もいろいろいらっしゃいます。たとえば、

例1 雨戸修理見積もりに来てほしい。自分の出勤時間の前の08:30(厚木市市役所の近く)

例2 足場屋さんが雨戸を戸袋を傷つけてしまったので見てほしい。(川崎市)

などがあります。いずれの方も問い合わせ時に場所を言いませんでした。

こちらの会社の住所はいずれもホームページに書いてありますし、

最近ではGoogleマップ等で住所がどこかはすぐにわかるかと思います。

ネットで検索されたのでしょうが、時間の指定は常識的なものでは対応しますが、

通常の会社の始業時間を考えないお話ですので、いずれの会社でも少し対応は難しいと思います。

お話をいただいても、常識な対応がいたしかねる方の依頼はお断りすることにしています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 15:23:11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.