電脳的社長ブログ1               > 電脳的仕様 > 旧モーガン邸のSketchUpアニメーション書き出しがやっと終わりました
電脳的仕様

旧モーガン邸のSketchUpアニメーション書き出しがやっと終わりました

しまゆぐ(湘南マッキントッシュユーザーズグループ)でのプレゼンテーションを

考えてから足掛け三年たちました。途中でだれたり、脇道に入ったりといろいろです。

SketchUpの屋根型を描くプラグインでInstant Roofとういのがあって

このプラグインには設定項目が多数ありますが、数値を決めておくと

屋根型を素早く描くことができますので、

この屋根型を書くという定型作業を簡単に出来ないかと思って

AppleScript + GUIScriptingを考えてドツボにはまったり、

操作の様子のデスクトップをQuickTimeで保存したら時間が短かったり長かったりしたので

その調整のためにiMovieを使っての練習をしたり、

そのiMovieにQuickTimeからの取り込みエラーが出たのでQuickTimePro版にしたり、

案内図の不具合が出て、今度はWindows版のアプリで国土地理院から

基盤地図情報をダウンロードして解凍、編集、書き出しをしたりと、

たくさんのアプリケーション、プラグインを使ってやっと目的が達成できました。

仕上がりは目標の精度にはほど遠いものですが、

操作の練習のための習作とすれば、まぁ、しょうがないかなと思います。

二三日掛けて、編集をし、SketchUpのサイトにアップしようと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 14:51:58

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

You can add images to your comment by clicking here.