電脳的社長ブログ1               > 電脳的仕様 > 【電脳的仕様】DXFでの案内図作成のためにVectorMapMakerを使ってみる
電脳的仕様

【電脳的仕様】DXFでの案内図作成のためにVectorMapMakerを使ってみる

現地周辺の案内図を正確に作る。または、現場調査後に、ある程度正確な道路地図を作るには

基盤地図情報から、DXF図を作らなければなりません。そのためVectorMapMakerを使用します。

なぜかと言いますと、国土地理院が提供しているデータがCADで取り込める圧縮形式、

図面の形式になっていない物ですから、JPGIS → DXFに変換する必要があるからです。

また、このVectorMapMakerをつかっていれば、データが所定のフォルダに保存されますので、

都度必要な位置の図を国土地理院のサイトで探して迷子になることも無いでしょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

基盤地図

国土地理院のサイトにIDパスワードを入力してログイン

基盤地図2

希望の図を指定

基盤地図3

さらに詳細に指定

基盤地図4

ダウンロードしたデータを解凍

データ保存用のフォルダの位置指定がまずかったらしく地図が見えませんでした。要検討です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 14:41:08

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.