電脳的社長ブログ1               > 2リフォーム > 神奈川県 > 横浜市リフォーム > 横浜市港南区「S」様邸 > 【プランニング】要支援、要介護のリフォームで注意することとは
横浜市港南区「S」様邸

【プランニング】要支援、要介護のリフォームで注意することとは

横浜市港南区の「S」様から見積もりの依頼がありました。

介護のためお母さんを引き取ることになって、お母さんが二階に住まわれるそうです。

そうすると、トイレが一階にしかありませんから都度一階に降りられるとなると

足腰がお悪く大変なので二階の押入をつぶしてトイレにしたいということです。

押入がひとつなくなると収納が足りなくなりますので、そのための収納スペースを

作るためにロフトを広げる工事も検討します。

ロフト部分は現在二畳くらいありそれを10坪20畳のスペースを小屋型に広げます。

勾配がありますのですべてが有効に使える訳ではありませんが、広く使えると思います。 

二階にトイレを作る場合の問題は排水管をどこに取るかの問題があります。

こちらの横浜市港南区「S」様邸は下図のように押入直下がLDKになっており、

真下には配管スペースがとれません。

そのため、一度外に出して立ち下げる必要があります。現地の状況を確認することもまた必要です。

そのほかにいろいろな部分(洗面、浴室、階段)に手摺を取り付けることも検討しました。

要支援、要介護のかたについてはいろいろな補助がありますので

担当の役所かこちら私どもへお問い合わせください。

お問い合わせ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

一階平面図

一階平面図

二階平面図

二階平面図

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 12:38:39

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.