電脳的社長ブログ1               > 日々つれづれな話 > 【役所対応】ある日の登記所にて信じられない言葉使いを聞く
日々つれづれな話

【役所対応】ある日の登記所にて信じられない言葉使いを聞く

会社の印鑑証明が必要になり、法務局の湘南支局に伺ったところ

聞き慣れない言葉使いを聞きました。何かを忘れた訪問者がおり、その方へ

「すみません、お客様。」耳を疑いました。役所の人間がこのような言葉遣いをするとは。

官尊民卑という考え方が根底にありますので、このような言葉遣いを

未だ聞いたことがありませんでした。官庁では。

私が行く官公庁では、慇懃無礼で横柄な態度をする方が数多いらっしゃいます。

コストもそうですが、役所の来訪者への態度も変わってほしいものだと思います。

[From 横浜地方法務局のホームページ]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月4日金曜日 06:08:21

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.