電脳的社長ブログ1               > 3修理 > 神奈川県 > 茅ヶ崎市 > 茅ヶ崎市「I5」様邸 > 【リフォーム】浴室を中折れ戸をカバー工法で交換する
茅ヶ崎市「I5」様邸

【リフォーム】浴室を中折れ戸をカバー工法で交換する

茅ヶ崎市の「IT」様に修理、点検の件でお伺いしました。

ガラス戸の中折れ戸でレールがすり減ってはずれてしまうという問題があり

ちょうど良い寸法のガラス戸を取り付けるのがむずかしかったために

カバー工法で枠、建具とも新しいもので取り付けしました。

安全のために今は、ガラス戸の部分が樹脂製になっています。

[tip]

ガラスより樹脂製のものが軽くなっていますので

「IT」様は中折れ戸の開け閉めが前に比べ大変軽くなった。とお話しされていました。

[/tip]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

──────────後日談

この記事は2011/12にテーマの脆弱性に問題があり、サイトのデータを全消去し

再度復旧したものです。テキストデータは保存してあったもので復旧出来ました。

写真データは保存済のもので出来るだけ差し替えましたがこの写真は復旧出来ませんでした。

すみませんが、ご容赦願います。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Logo

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月2日水曜日 06:53:17

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.