生活のヒントブログ             > 2リフォーム > 【現場調査】洗面ボウルが狭いとは
2リフォーム

【現場調査】洗面ボウルが狭いとは

藤沢市の「K」様から見積もり依頼を頂きましたので現地に行ってきました。

UR(むかしの住宅公団)のテラスハウスです。

建物の間取りの凹凸にぴったりはまっている洗面化粧台の洗面ボウルをもっと広く出来ないかと

いうご相談でした。

洗面ボウル自体は陶器製でももっと広いのが有りますが問題は奥行きです。

奥行きが足りないのでちょうどの洗面化粧台がなかなかありません。少し探す必要が有ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

──────────後日談

この記事は2011/12にテーマの脆弱性に問題があり、サイトのデータを全消去し

再度復旧したものです。テキストデータは保存してあったもので復旧出来ました。

写真データは保存済のもので出来るだけ差し替えましたがこの写真は復旧出来ませんでした。

すみませんが、ご容赦願います。

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

Hint

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください