2リフォーム

床下調湿炭の本当の効果は保温

横浜市の「O」邸に株式会社笠原の床下調湿炭を敷きに行きました。

16ケース*12袋=192袋という多数の為2方向から入れたかったが残念ながら

一方からしか入れることが出来ず時間がかかりました。

効果はこのようなもので敷設後データロガーを取り付けて経過を観察。

取付してから半年程度たってから回収し、データを調べる。

いままでのデータを調べていて不思議だったのは、調湿効果は今さらながら、

保温効果が顕著なこと。(上記データ参照)

──────────後日談

2011/12現在株式会社笠原さんは活動をしていないようです。

上記社にリンクを張っていましたがリンク切れになってしまいました。

ご容赦ください。
──────────後日談2

WIMAXかイーモバイル社のUSBデータ通信カードを使ってデータ送信が

出来るようになれば都度データの改修に行かなくて済みますから便利になります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

ロゴ

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月25日金曜日 17:42:05

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.