電脳的社長ブログ1               > 其の他、その他 > 社長の考え > 2人の仕事に取り組む姿勢で両極端に感じた事とは
社長の考え

2人の仕事に取り組む姿勢で両極端に感じた事とは

知人から土地探しを頼まれました。金額で7000万ほど。商業ビルにするそうです。

二人の営業の方に土地探しを依頼したところ、一人の方は忙しいらしく一週間ほど音沙汰無し。

もう一人のかたは依頼して二日後に、近隣の不動産屋を回って

五、六件ほど物件情報を集めてきて、買いやすい順にランキングしてある表をくれました。

更に夕刻追加情報を電話連絡も。

いずれも同じ営業マンで、今は違うが昔は同じ会社の社員。

姿勢が違えば、反応が違うのはむべなるかな。

以前難しい条件の土地探しを依頼したことがあります。

何とか条件が良い、予算内で収まった土地を探してもらいました。

後者の営業のかたに土地情報が偏るのは何か秘訣があるのかと前から不思議だったのですが、

それは、自然のなりゆきでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロゴ

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月25日金曜日 17:38:44

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.