横浜市港北区「Y」様邸

ボーリング調査の地質標本では

結局、超音波レイリー波では地盤補強の判断が出ず、ボーリングになってしまいました。

そのY様の敷地のボーリングデータが届きました。

こちらは地質標本です。既存擁壁の件で調査用にサンプル収集しました。

既存宅地の地耐力を解決する必要があるので、

当初予定していた着工時期がずれこむ事になりました。

最近、設計者石井さんと、

複数人で図面のチェックをするときはどの図面が最新版かわからず困りますねぇ。

web上にディスクを置いてそれを皆で覗いて、チェックするという方式がいいかもしれません。

メール添付ですと限界もあります。

メールでのデータ開封の不具合の件は、圧縮、エンコード、解凍、デコードの段階で、

不具合が出ます。

現場写真のほうは、Web共有フォルダを作って設計者石井さんに見てもらうことにしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ページトップに戻る↑                           ページ一番下へ↓

ロゴ

About 1q3

木造住宅のためのメンテナンスと修理のためのヒントを書いています。少しでも参考になれば幸いです。

最終更新日 2013年10月25日金曜日 16:37:42

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


You can add images to your comment by clicking here.